La sorcière 〜あらゆるライフステージにおける身体の変化をサポートします〜

女性専門トレーナーが健康にお悩みがある方、ご病気がある方のためのトレーニングを指導します。大阪初戸建ジム!

トレーナーは、青野さんじゃなくて誰でもいいの?

 

先日書いた記事のなかの

 

『私でなくてもいいので

 

トレーナーをつけてください』という文面を見て

 

こういった質問が寄せられました。

 

 

 

 

 

 

 

「青野さんじゃなくていいの?」

 

 

 

 f:id:p3-aono:20170822001036j:image

 

 

 

 

なんとお答えするか迷ったのですが

 

自分の中で答えが出たので

 

その思いを書き留めておこうと思います。

 

 

 

 

 

 

結論から言うと

 

私じゃなくて良いです。

 

パーソナルトレーニングジム自体もそうですが

 

それこそ、いろんなトレーナーがいます。

 

 

 

 

 

 

トレーナーによって得意とすることも

 

対象も異なると思うので

 

「青野さんじゃなくていい」

 

というより

 

「自分に合うトレーナーがいい」

 

と認識してもらえたらいいと思います。

 

アジリティトレーニング指導が得意なトレーナー

 

ストレングスコンディショニングが得意なトレーナー

 

ウエイトリフティングが得意なトレーナー

 

ヨガ指導が得意なトレーナー

 

ベストボディなどの大会に向けたボディメイクが

 

得意なトレーナー

 

私のように、比較的一般の方向けの個々に合わせた

 

パーソナルトレーニング指導が得意なトレーナー

 

など。

 

 

 

 

 

今のところ、ミスマッチが起こることもなく

 

ご依頼頂いたお客様すべて

 

私が見させていただける方ばかりなので

 

お断りしたことはありませんが、

 

自分の専門外の依頼が来たら

 

私はお断りすると決めています。

 

専門家だったら当然なのはないかと思います。

 

お医者さんでも、専門外だったら

 

紹介状を書いて、他を案内し

 

ご自分では診ないはずです。

 

そういうものだと思っています。

 

 

 

 

 

「来たお客さんすべて受けた方がいいのでは?」

 

 

 

 

 

 

と考える方もいらっしゃるかと思いますが、

 

自分の専門外のお客様を

 

お受けしてしまって

 

万が一結果が出なかったら。。。

 

考えただけで恐ろしいです。

 

お客様は貴重な時間と大事なお金を

 

費やしているのに

 

結果が出ないと、ショックですよね。

 

ショックというか、ありえないですよね。

 

トレーナー自身だって得はありません。

 

このトレーナーは結果が出ないと

 

評判が下がります。

 

これでは誰も幸せにならないですよね。

 

お受けするからには責任が生じます。

 

お客様を実験台にして自分の経験値を増やそう!

 

なんて、お金をいただくのにもってのほかです。

 

 

 

 

 

 

だからと言って、せっかくご縁があって

 

来て頂いたお客様を自分の専門でないからと

 

お帰りいただくこともしたくないです。

 

 

 

 

 

 

トレーナー業界は狭いです。

 

同じ業界の研究もしています。

 

他のお店で何か動きがあったっ時のために

 

アンテナを張っています。

 

だから他のジムにも詳しいんです。

 

それなら、その方のニーズの合う

 

ジムを紹介するのがいいんじゃないかと考えています。

 

確かに、そんなことをしても

 

直接的に私の得にはなりません。

 

でも、私がお受けできないんだから、

 

お断りしたお客様は

 

また自分で自分に合うトレーナー探しを

 

しなければならなくなる・・・

 

 

 

 

 

 

だったらせめて勇気をだして

 

私のところに来てくださった

 

お客様だけでも幸せになってほしいです。

 

 

 

 

 

自分に合うトレーナー探しって

 

なかなか時間も労力もかかるし、

 

今の日本にとって

 

普通に生きていくには後回しでもいい存在です。

 

 

 

 

 

「もういいか」もしくは

 

「今じゃなくていいか」

 

となってしまい兼ねません。

 

せっかく、やろう!という気になったのに。

 

 

 

 

 

どのトレーナーも日本を元気にしたい!

 

みんなに健康になってほしい!という

 

根本のところは同じはずです。

 

ただ、得意とすることが違うので、

 

【その方に合った】というところが

 

重要になってくるわけです。

 

 

 

 

 

だから、お客様が求めているものを持っている

 

トレーナーに紹介することで

 

ひとりでも幸せになる人がひとりでも増えれば

 

実際に自分が指導に当たらなくても

 

ひとり幸せにすることと同じですね!!!

 

 

 

 

 

 

だから、自分に合うトレーナーなら

 

私じゃなくてもいいんです。

 

その、合うトレーナーというのが私なら、

 

私にお身体を預けてもらえるなら、

 

それが1番嬉しいですけどね!